2016年02月08日

三嶋和ろうそく店~江戸時代から続くお店~


昔ながらの町の風景や風習が

今もなお受け継がれている飛騨古川。 


最近では

海外からのお客様もたくさん訪れてくださり

蔵の前の通りも賑やかです  


飛騨古川観光にかかせないお店が

当蔵の近くにあります。



江戸時代から続く

手造り和ろうそくのお店 三嶋和ろうそく店 さん。

ここで作られる「生掛け和ろうそく」は

100%植物性、ススが少なく長持ちするのが特徴です。

全国に10軒ほどしかない和ろうそくのお店の中でも

全て手作りなのは 
三嶋和ろうそく店 さんだけと言われます。


三嶋順二さん

 「朱ろうそくは

  お正月やお彼岸の他に

  おめでたいことがあった時にも

  使われるんです」

 
  7代目当主

  三嶋 順二 さんが

  ろうそくのことや飛騨のことを

  おだやかな口調で

  説明してくださいます。



毎年、1月15日に行われる 三寺まいり には

重さ13kgにも及ぶ大きなろうそくを作り

3つのお寺に奉納されます。

image





 


画像:飛騨市公式観光サイト「飛騨の旅」より


和ろうそくの炎には独特のゆらぎがあります。

「神様が喜んでおいでるようや」と
  (神様が喜んでいらっしゃるようだ)

飛騨のお年寄りはそんな風に表現します。


静かに受け継がれてきた伝統の技。

飛騨に来たならぜひ訪れてみてください  



三嶋ろうそく作業場 三嶋和ろうそく店

 〒509-4234
 岐阜県飛騨市古川町壱之町3-12
 電話 0577-73-4109

 営業時間  9:30~17:00
 定休日    水曜日  1/1~1/3

 JR高山本線・飛騨古川駅より
 徒歩約5分






ブログランキングに参加しています 
応援をよろしくお願いします 
  ↓↓↓  クリックしてね ↓↓↓


日本酒 ブログランキングへ







shiramayumi at 18:05|PermalinkComments(0)ようこそ!飛騨へ 

2016年02月07日

☆酒粕やんちゃピザ☆

白真弓の酒粕を使っておつまみ作ろう!

その名も「白真弓☆酒粕やんちゃピザ」 

酒粕やんちゃピザ

作り方はとっても簡単です 



≪ 材料 ≫・・・・・・・・・・・・・・・・・

飛騨乃板粕(板)・・1枚
味噌・・・・・・・・大さじ1~2
マヨネーズ・・・・・大さじ2~3
ちりめんじゃこ・・・10~30g
刻みネギ・・・・・・10~30g
とろけるチーズ・・・2枚
七味唐辛子・・・・・お好みで

≪ 作り方 ≫・・・・・・・・・・・・・・・・

①板粕をめん棒で厚さ3~5ミリにのばす。
 (まな板の上でのばすとくっつくので粉をふるか、
  クッキングシートの上でのばすとよいです。)

②味噌をうすく塗ってからマヨネーズを塗ります。

③刻みネギとちりめんじゃこをたっぷりのせ、
 とろけるチーズをのせます。

④オーブントースターで約10分焼きます。
 (時間は様子を見ながら加減してください。
  フライパンで焼く時は蓋をして。)

⑤チ~ン!焼き上がったらお好みで七味をかけて
 お召し上がりください 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 

クックパッドで、
酒粕や日本酒を使ったレシピを公開中です。

やんちゃ@蒲酒造場 
   http://cookpad.com/kitchen/4705345

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 まゆみのつぶやき 

きっかけは・・・お客様のひとこと。
「板粕にチーズをのせて焼いて、
 七味をかけて食べるのが好き♡」

飛騨の郷土料理「朴葉味噌」と
当蔵の近所にある 蕎麦正なかや さんの
「蕎麦ピザ」がヒントになりました。

なかやさん、
ありがとうございます   

白真弓の酒粕は
ネットショップでお買い求めいただけます。

 蔵元直送オンラインショップ 
   やんちゃ酒本舗



ブログランキングに参加しました 
応援をよろしくお願いします 
  ↓↓↓  クリックしてね ↓↓↓


日本酒 ブログランキングへ



2016年02月06日

酒席を楽しみ 元気な翌日を迎える為に・・・


全国のお酒好きの皆さん!こんにちは 

日本酒が大好きな
まゆみ です 

コップ酒

2月になってからも、
新年会や初顔合わせの会が続いている方も
多いのではないでしょうか?

美味しい料理とお酒を楽しむ為に、
まゆみ は次のことを気を付けています。
 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 

◎まずはお料理をいただきましょう♪ 
 空腹でアルコールを摂取すると胃がびっくりします。
 血中アルコール濃度が上がり、
 二日酔いや急性アルコール中毒の原因となります。
 乾杯したら…まずはお食事。
 お料理をつまみながらお酒を飲むのがおすすめです。
 

◎水分補給をしっかりと♪ 
 お酒とともにお水やお茶などを飲みましょう。
 脱水を防ぎ、お酒を飲むペースも調整できます。
 また、寝る前にも水分補給を!
 アルコールの作用で血中の水分が減っていますから、
 お水やお茶を飲んでから眠りましょう。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 

・・・とは言えついついですよね  


二日酔いを早く解消する為には、
次のことがおススメです☆

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 

◎ぬるま湯の朝風呂に水分補給しながら浸かる♪ 
 ゆっくりと身体をあたためて代謝を上げます。
 熱いお湯は厳禁!急激に血行がよくなると、
 かえって吐き気やめまいを起こしてしまいます。
 

◎お酢を薄めて飲む♪ 
 お酢には肝機能を高める効果があるといわれます。
 肝臓の働きがよくなり、
 早くアルコールが分解されます。
 

◎寝るより動く♪朝食をとる♪ 
 いつまでも寝ていたいと思ってしまいますが、
 少しずつ動き、朝食をとることで、
 身体と脳が刺激され、回復が早いといわれます。
 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 

ぜひ参考になさってください。
楽しい時間を積み重ねて参りましょう  

以上、
まゆみ の豆知識でした 


―― 今も昔もコツコツ酒造り ――

■蔵元直送オンラインショップやんちゃ酒本舗
  http://yancha.com/shop/index.html

■蒲酒造場公式ホームページ
  http://yancha.com/

――――――――――――――――


 
ブログランキングに参加しました 

応援をよろしくお願いします 
  ↓↓↓  クリックしてね ↓↓↓


日本酒 ブログランキングへ

shiramayumi at 16:30|PermalinkComments(0)まゆみの豆知識