2016年04月01日

4月1日に思う~清和(せいわ)


今日から4月がはじまりました。


4月の異名には

清和 (せいわ) があります。

※陰暦では4月1日をさすようです。


梅


清和 (せいわ)

空が晴れていてのどかなこと。

また、そのさま。

転じて、そのような季節。

春。




春休みの旅行でしょうか?

今日は蔵の店にも

たくさんの観光のお客様に

お立ち寄りいただいております。




ふと

鮫島輝明さん の詩を

思い出しました。




♪・+゜*゜+・♪・+゜*゜+・♪

『 心の四季 』


人に接する時は

暖かい春の心

仕事をする時は

燃える夏の心

考える時は

澄んだ秋の心

自分に向かう時は

厳しい冬の心

♪・+゜*゜+・♪・+゜*゜+・♪



春のように暖かな気持ちで

人に接したいです  









そして・・・

古川祭まであと18日 !

起し太鼓イメージ


古川祭

4月19日(火)20日(水)
 



飛騨市公式観光サイト 飛騨の旅
 
http://www.hida-kankou.jp/





今年も

たくさんのお客様に

お越しいただけますように
 






 ブログランキングに参加しています! 
  応援をよろしくお願いします  
    ↓↓↓  クリックしてね ↓↓↓


日本酒 ブログランキングへ

ありがとうございます  
皆様の1クリックが
まゆみ
 の励みです     


☆スマートフォンでご覧の方へ☆

新着記事をお知らせする読者登録が便利です  

  ↓ クリックして登録 ↓






―― 今も昔もコツコツ酒造り ――

■蔵元直送オンラインショップやんちゃ酒本舗
  http://yancha.com/shop/index.html

■蒲酒造場公式ホームページ
  http://yancha.com/

■蒲酒造場facebookページ
  
www.facebook.com/shiramayumi
  ↑ 「いいね!」で応援してくださいね♪
――――――――――――――――





昔ながらの木桶仕込み!

生粋三百伝バナー
▲飛騨古川の自然と蔵人の和が生んだお酒です。


フレッシュな味わいの純米大吟醸原酒
荒ばしりバナー
▲ブルーのスリムなボトルも人気です。


限定4000本の春一番のお酒
春吟醸バナー
▲柔らかな口当たりが女性に人気です。

  
 

shiramayumi at 12:15|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2016年03月31日

馥郁とした香り~白真弓大吟醸


日本酒の香りや味には

いろいろな表現 が使われます。



大吟醸


白真弓 大吟醸
 (しらまゆみ だいぎんじょう)

酒造好適米「山田錦」を贅沢に磨き

杜氏が持てる最高の技で醸し上げました。

馥郁とした香り 

ふくらみのある味わいは

キリっと引き締まる後味とともに

至福のひとしずくとなります。


大吟醸ならではの香りをお楽しみいただく為

軽く冷やして(約15度)お召し上がりください。




さて・・・

馥郁(ふくいく) とは?



香りがよいさま。

よい香りが漂っている様子。

例えば、

蕎麦や梅の花など。


梅1-20160326


「馥郁とした」

「馥郁たる」の形で用いることが多い。


・・・・・ 日本語表現辞典 より ・・・・・





訓読みすると

 ・ 馥しい(かんば・しい)

 ・ 郁しい(かぐわ・しい)



なんとも

美味しさまでもが

漂うようです 
 





大吟醸白真弓
白真弓

 大 吟 醸


180mlサイズ

720mlサイズ 





当蔵の大吟醸シリーズはこちら
 ↓  ↓  ↓
http://www.yancha.com/shop/1.html





待ちわびていた春は

香りも楽しみたいですね 










 ブログランキングに参加しています! 
  応援をよろしくお願いします  
    ↓↓↓  クリックしてね ↓↓↓


日本酒 ブログランキングへ

ありがとうございます  
皆様の1クリックが
まゆみ
 の励みです     


☆スマートフォンでご覧の方へ☆

新着記事をお知らせする読者登録が便利です  

  ↓ クリックして登録 ↓






―― 今も昔もコツコツ酒造り ――

■蔵元直送オンラインショップやんちゃ酒本舗
  http://yancha.com/shop/index.html

■蒲酒造場公式ホームページ
  http://yancha.com/

■蒲酒造場facebookページ
  
www.facebook.com/shiramayumi
  ↑ 「いいね!」で応援してくださいね♪
――――――――――――――――





昔ながらの木桶仕込み!

生粋三百伝バナー
▲飛騨古川の自然と蔵人の和が生んだお酒です。


フレッシュな味わいの純米大吟醸原酒
荒ばしりバナー
▲ブルーのスリムなボトルも人気です。


限定4000本の春一番のお酒
春吟醸バナー
▲柔らかな口当たりが女性に人気です。

  

2016年03月30日

寡黙な人~築山さん♡



7人の蔵人のひとり

築山 
(つきやま) さん

今年2年目



農業を営んでおり

農閑期となる冬の間

蔵人として働いています。


築山さん1
▲蒸しあがったお米を掘る作業



仕込みをする極寒の時期

米を蒸して運ぶ作業をする姿は

Tシャツ1枚っ



もうもうと蒸気があがる

作業場は暑く

米を運ぶ作業は重労働です。




誉袋吊り2
▲大吟醸の袋吊り作業の様子




当蔵の蔵人たちは

比較的

無口な人が多いようです。


※本当はそうじゃないかもしれませんが 





築山さんも無口。。。


いつも集中して

黙々と作業をしています。





今日は朝から

ヤブタの清掃作業 でした。


築山さん2



築山さんの勤務は明日まで。



にっこり笑顔の写真を撮ろうとしたのですが・・・

とてもシャイでして 


シャカシャカとたわしを動かす手も

ブレてしまいました 




今季もお疲れ様でした。


4月からは

農業にその情熱を傾けて

飛騨のおいしい野菜を

育ててくださいね。

身体にためらってな 

※ためらう・・・気を付けての飛騨弁


次の酒造りも

よろしくお願いします !




今度は笑顔の写真を撮りますからね~ 







 ブログランキングに参加しています! 
  応援をよろしくお願いします  
    ↓↓↓  クリックしてね ↓↓↓


日本酒 ブログランキングへ

ありがとうございます  
皆様の1クリックが
まゆみ
 の励みです     


☆スマートフォンでご覧の方へ☆

新着記事をお知らせする読者登録が便利です  

  ↓ クリックして登録 ↓






―― 今も昔もコツコツ酒造り ――

■蔵元直送オンラインショップやんちゃ酒本舗
  http://yancha.com/shop/index.html

■蒲酒造場公式ホームページ
  http://yancha.com/

■蒲酒造場facebookページ
  
www.facebook.com/shiramayumi
  ↑ 「いいね!」で応援してくださいね♪
――――――――――――――――





昔ながらの木桶仕込み!

生粋三百伝バナー
▲飛騨古川の自然と蔵人の和が生んだお酒です。


フレッシュな味わいの純米大吟醸原酒
荒ばしりバナー
▲ブルーのスリムなボトルも人気です。


限定4000本の春一番のお酒
春吟醸バナー
▲柔らかな口当たりが女性に人気です。

 

shiramayumi at 17:20|PermalinkComments(0)TrackBack(0)蒲酒造場