2018年06月18日

今年の梅「おいしくな~れ!」




梅の仕込み をしました。

先週のことです。



梅の仕込み1



1個1個 丁寧に

ほぞを取り除きます。


梅の仕込み2



蔵のスタッフは

黙々と作業をしていますが

時折 笑い声がする~ 


蔵の中にその声が響くと

今年も美味しい梅酒が出来そうな

そんな気分になりました



梅の仕込み4




ほぞを取り除いた後

今度は丁寧に洗い

細かいごみを取り除きます。




この後は 「栄冠 白真弓」と

25度のお酒「飛騨の強者」に

砂糖を加えて漬け込みます!



甘さスッキリ!

日本酒仕込みの梅酒です。



ひだの梅だより300


ひだの梅だより







さてさて

まゆみ も丁寧な仕事をしよう !と

蔵のスタッフに刺激を貰いました 



いつもお読みいただき

ありがとうございます



―――――――――――――――― 

育ちのいい米、
育ちのいい水、
育ちのいい空気があって、
育ちのいい酒ができあがる。


育ちのいい酒をつくりつづける。
  蒲 酒 造 場

 〒509-4234
 岐阜県飛騨市古川町壱之町6-6
 電話 0577-73-3333

■蒲酒造場公式ホームページ
 http://yancha.com/

■蒲酒造場インスタグラム
 shiramayumi.yancha.kaba3

■蒲酒造場facebookページ
 www.facebook.com/shiramayumi 
  ↑ 「いいね!」で応援してくださいね♪ 

――――――――――――――――
 





 ブログランキングに参加しています!  

「読んだよ~!」という方は

 クリックして応援
 よろしくお願いします
    

 
日本酒 ブログランキングへ

ありがとうございます   
皆様の1クリックが 
まゆみ
 
 の励みです       



☆スマートフォンでご覧の方へ☆ 

新着記事をお知らせ!
 読者登録が便利です 
   

↓ クリックして登録 ↓






 夏を彩る3つのお酒

▼キリッと冷やしてロックがうまい!
とろ生2018


▼キンッと冷やしてサラリと飲む!
夏蔵出し2018


▼かるく冷やしてちびりちびりと
飛騨の涼風2018



shiramayumi at 18:18|PermalinkComments(0)蔵の出来事 | 蒲のお酒

2018年06月06日

梅雨・露・ツユ




東海地方が 梅雨入り しました。

昨年より15日早く

平年より2日早いそうです。



飛騨古川も夕べから

雨が降ったり止んだりで

庭に咲く ツユクサ

ちょっと嬉しそうに見えました 



ツユクサ20180530




今日は二十四節気の


芒 種 (ぼうしゅ)です。


もともとは田植えを始める時期の

目安となる日でしたが

今日では農作物の品種改良や

農機具や技術の発達などにより

もう田植えは終わっている頃です。


二十四節気は期間を表す意味もあり

次の二十四節気 夏至を迎えるまでの

時期を指します。


例年6月6日頃~21日頃ですので


湿気と暑さが重なってきて

いよいよ 梅雨入り・・・

という時期でもありますね。




梅20180517
▲大横丁公園の梅が鈴なりに


梅の実が熟す頃の雨を

梅雨
(ばいう)と言います。



「つゆ」という呼び方は

・・・梅の実が熟して潰れる

時季であったことから

潰ゆ(つゆ)と呼ぶようになった

という節もあります。



スーパーで梅の実が

山積みになって売られています。



梅酒・梅漬け・梅シロップ・・・

皆さまのお宅でも

そろそろ梅仕事でしょうか?




蒲酒造場では

来週からスタッフ総出で

梅酒の仕込みが始まります。



諏訪さん
▲美味しくなぁ~れと呪文を唱えて梅仕事(諏訪氏)




いつもお読みいただき

ありがとうございます



―――――――――――――――― 

育ちのいい米、
育ちのいい水、
育ちのいい空気があって、
育ちのいい酒ができあがる。


育ちのいい酒をつくりつづける。
  蒲 酒 造 場

 〒509-4234
 岐阜県飛騨市古川町壱之町6-6
 電話 0577-73-3333

■蒲酒造場公式ホームページ
 http://yancha.com/

■蒲酒造場インスタグラム
 shiramayumi.yancha.kaba3

■蒲酒造場facebookページ
 www.facebook.com/shiramayumi 
  ↑ 「いいね!」で応援してくださいね♪ 

――――――――――――――――
 





 ブログランキングに参加しています!  

「読んだよ~!」という方は

 クリックして応援
 よろしくお願いします
    

 
日本酒 ブログランキングへ

ありがとうございます   
皆様の1クリックが 
まゆみ
 
 の励みです       



☆スマートフォンでご覧の方へ☆ 

新着記事をお知らせ!
 読者登録が便利です 
   

↓ クリックして登録 ↓






 夏を彩る3つのお酒

▼キリッと冷やしてロックがうまい!
とろ生2018


▼キンッと冷やしてサラリと飲む!
夏蔵出し2018


▼かるく冷やしてちびりちびりと
飛騨の涼風2018



2018年06月04日

泣く子は育つ!泣き相撲飛騨高山場所




今年も元気に開催されました!

第4回 泣き相撲飛騨高山場所

泣き相撲大会2018
泣き相撲実行委員会 ひだっちblog より画像をお借りしました。



会場となった飛騨護国神社は

幕末に江戸相撲を湧かせた

飛騨国白川郷出身の力士

白真弓肥太右衛門
(しらまゆみ ひだえもん)

故郷高山で勧進相撲を行った場所です。



白真弓肥太右衛門 

ペリー率いる黒船の再来航の際

米俵を一度に八俵運ぶなど

ペリー艦隊一行のど肝をぬいたと

言われています。



白真弓にあやかり

赤ちゃんが元気に育ちますようにとの

願いを込めて開催され

今年は300人もの赤ちゃんが

元気な泣き声を競い合いました。



赤ちゃんの泣き声を聞くと

あやしたくなってしまいますが

この日は勝負です!

先に泣いた方が勝ち!




大きな声でよく泣く赤ん坊は

元気な証拠だから丈夫に育つ!

ということわざがあります。


泣く子は育つ - 故事ことわざ辞典
kotowaza-allguide.com/na/nakukowasodatsu.html




元気な泣き声をあげる赤ちゃんを

笑顔で見守ってまいりました 



当日の様子は

CBCニュースをご覧ください!





行司のカンタローさん

毎年面白いですよね~
 



赤ちゃんとご家族の皆さま

実行委員や関係者の皆さま

お疲れさまでございました。



泣き相撲白真弓展
▲うますぎて飲み過ぎにご注意ください。の試飲コーナー


飛騨出身力士 白真弓展の横に

飛騨の地酒白真弓の

試飲コーナーも作っていただき

ありがとうございました!




白真弓肥太右衛門のお話は

またご紹介いたしますね。


いつもお読みいただき

ありがとうございます
 






―――――――――――――――― 

育ちのいい米、
育ちのいい水、
育ちのいい空気があって、
育ちのいい酒ができあがる。


育ちのいい酒をつくりつづける。
  蒲 酒 造 場

 〒509-4234
 岐阜県飛騨市古川町壱之町6-6
 電話 0577-73-3333

■蒲酒造場公式ホームページ
 http://yancha.com/

■蒲酒造場インスタグラム
 shiramayumi.yancha.kaba3

■蒲酒造場facebookページ
 www.facebook.com/shiramayumi 
  ↑ 「いいね!」で応援してくださいね♪ 

――――――――――――――――
 





 ブログランキングに参加しています!  

「読んだよ~!」という方は

 クリックして応援
 よろしくお願いします
    

 
日本酒 ブログランキングへ

ありがとうございます   
皆様の1クリックが 
まゆみ
 
 の励みです       



☆スマートフォンでご覧の方へ☆ 

新着記事をお知らせ!
 読者登録が便利です 
   

↓ クリックして登録 ↓






 6月7日(木)蔵出しの夏のお酒

とろ生2018


夏蔵出し2018