2018年10月04日

熟成純米酒「極米芳醸」本日蔵出し!



 時が作りだすまろやかさ


日本酒の醍醐味は

熟成したものに在ります。


早出しの香り高く

フレッシュな酒もいいですが

時が作りだしたまろやかさ

深みは醸造だけでは醸し出せない

時間の産物です。




       13代目当主 蒲 敦子

kaba



 本日蔵出し!極米芳醸

極米芳醸バナー
 
******************

特別純米酒
アルコール度 15度
日本酒度   ±0
酸  度   1.2
アミノ酸   1.2
精米歩合   60%

****************** 

 
お近くの酒屋さんにない場合は
オンラインストアでのお求めが便利です。
→ http://yancha.com/shop/junmai05.html


 




いつもお読みいただき

ありがとうございます
 



―――――――――――――――― 

育ちのいい米、
育ちのいい水、
育ちのいい空気があって、
育ちのいい酒ができあがる。


育ちのいい酒をつくりつづける。
  蒲 酒 造 場

 〒509-4234
 岐阜県飛騨市古川町壱之町6-6
 電話 0577-73-3333

■蒲酒造場公式ホームページ
 http://yancha.com/

■蒲酒造場インスタグラム
 shiramayumi.yancha.kaba3

■蒲酒造場facebookページ
 www.facebook.com/shiramayumi 
  ↑ 「いいね!」で応援してくださいね♪ 

――――――――――――――――
 





 ブログランキングに参加しています!  

「読んだよ~!」という方は

 クリックして応援
 よろしくお願いします
    

 
日本酒 ブログランキングへ

ありがとうございます   
皆様の1クリックが 
まゆみ
 
 の励みです       



☆スマートフォンでご覧の方へ☆ 

新着記事をお知らせ!
 読者登録が便利です 
   

↓ クリックして登録 ↓







shiramayumi at 13:13|PermalinkComments(0)お知らせ | 蒲のお酒

2018年09月28日

10月4日(木)蔵出し!極米芳醸


飛騨の酒米「ひだほまれ」は
ふっくらと大粒で
弾力があるのが特徴です。

 
毎年
契約農家の西田さんが
酵素肥料を与え

大切に育ててくださいます。


この米で仕込んだお酒は
味も香りも豊かに
優しく広がります。

さらに
夏越しで貯蔵熟成させることで
深みがぐっと増して
「豊穣の秋」の味わいとなりました。
 

実りの秋。
豊かさに感謝を寄せて
10月4日(木)
蔵出しいたします。

極米芳醸バナー
 
******************

特別純米酒
アルコール度 15度
日本酒度   ±0
酸  度   1.2
アミノ酸   1.2
精米歩合   60%

****************** 

 
お近くの酒屋さんにない場合は
オンラインストアでのお求めが便利です。
→ http://yancha.com/shop/junmai05.html

●10月1日よりご注文を承ります。
●発送は10月4日から順次発送いたします。

 




いつもお読みいただき

ありがとうございます
 



―――――――――――――――― 

育ちのいい米、
育ちのいい水、
育ちのいい空気があって、
育ちのいい酒ができあがる。


育ちのいい酒をつくりつづける。
  蒲 酒 造 場

 〒509-4234
 岐阜県飛騨市古川町壱之町6-6
 電話 0577-73-3333

■蒲酒造場公式ホームページ
 http://yancha.com/

■蒲酒造場インスタグラム
 shiramayumi.yancha.kaba3

■蒲酒造場facebookページ
 www.facebook.com/shiramayumi 
  ↑ 「いいね!」で応援してくださいね♪ 

――――――――――――――――
 





 ブログランキングに参加しています!  

「読んだよ~!」という方は

 クリックして応援
 よろしくお願いします
    

 
日本酒 ブログランキングへ

ありがとうございます   
皆様の1クリックが 
まゆみ
 
 の励みです       



☆スマートフォンでご覧の方へ☆ 

新着記事をお知らせ!
 読者登録が便利です 
   

↓ クリックして登録 ↓







shiramayumi at 15:15|PermalinkComments(0)お知らせ | 蒲のお酒

2018年09月21日

明日はきつね火まつりです。



飛騨古川きつね火まつり

このお祭りは平成になってから

商工会のイベントとして始まったものが

御蔵稲荷神社の例祭と組み合わさり

現在も市民の手によって

成長しているお祭りです。


今年のきつね火まつりは

いよいよ明日

9月22日(土)開催です。


加藤忠一様絵
▲相模原市 ギャラリーパスタイム 加藤様のスケッチ

 加藤様ありがとうございます  




2018きつね火まつりポスター




飛騨の味覚がいっぱいの

あきんど村(バザー会場)

正午から始まります。


お蔵稲荷神社の例祭

午後1時から行われ

午後2時頃から

花嫁花婿のお披露目行列です。


午後3時半から

祝言の会場となるまつり広場で

太鼓や踊りなどのお祝いが始まります。








祭の見どころはここから!






午後6時半から

幻想的な花嫁行列が町を練り歩き

午後8時からはいよいよ祝言です。


お祝いとして白真弓や蓬莱の

樽酒の振舞いもあります。



画像提供:飛騨市公式観光サイト

  飛 騨 の 旅





もっとお祭りを楽しむには?






町のあちこちで

筆を持った女性がいます。


簡単なメイクを~

ちょちょいのちょい

観客もきつねになれるんですよ。



きつねメイクで




皆さんもご一緒に

コ~ンな風に楽しみましょう
 




きつねの嫁入りと言えば

天気雨 ですが・・・


明日は無事に

祝言があげられるような

お天気でありますように
 





いつもお読みいただき

ありがとうございます
 



―――――――――――――――― 

育ちのいい米、
育ちのいい水、
育ちのいい空気があって、
育ちのいい酒ができあがる。


育ちのいい酒をつくりつづける。
  蒲 酒 造 場

 〒509-4234
 岐阜県飛騨市古川町壱之町6-6
 電話 0577-73-3333

■蒲酒造場公式ホームページ
 http://yancha.com/

■蒲酒造場インスタグラム
 shiramayumi.yancha.kaba3

■蒲酒造場facebookページ
 www.facebook.com/shiramayumi 
  ↑ 「いいね!」で応援してくださいね♪ 

――――――――――――――――
 



パート募集広告2018年9月ブレス




 ブログランキングに参加しています!  

「読んだよ~!」という方は

 クリックして応援
 よろしくお願いします
    

 
日本酒 ブログランキングへ

ありがとうございます   
皆様の1クリックが 
まゆみ
 
 の励みです       



☆スマートフォンでご覧の方へ☆ 

新着記事をお知らせ!
 読者登録が便利です 
   

↓ クリックして登録 ↓