ようこそ!飛騨へ

2020年01月16日

雪像ろうそく



三寺まいり から一夜明けました。

ろうそく2リサイズ


平日でしたが

大変多くの人で賑わいました。


雪の全くと言ってこの冬。

名物雪像ろうそくが作れないんじゃないかと

町民皆心配しておりましたが

こんなにたくさんのろうそくが並びました。



ろうそくの朝1リサイズ




遠くから訪れた方々も

「雪はないけど

 雪像が見れてよかった♬」


喜んでいらっしゃいました。


雪像を準備された皆さまのご苦労

半端なかったと思います。


感謝です  





いつもお読みいただき

ありがとうございます
 





有限会社 蒲酒造場
〒509-4234
岐阜県飛騨市古川町壱之町6番6号
電 話 0577-73-3333
FAX 0577-73-6367
e-mail kaba@yancha.com
公式HP http://www.yancha.com 




*****************
ブログランキングに参加しています!  
*****************

 読んだよ!という方
 クリックして応援を
 よろしくお願いします
   ↓      ↓

 
日本酒 ブログランキングへ

ありがとうございます !




*****************
 ☆新着記事をLINEでお知らせ☆
*****************

  読者登録が便利です 
   

 ↓ クリックして登録 ↓


*****************






shiramayumi at 08:30|PermalinkComments(0)

2020年01月15日

三寺まいり



今日は 三寺まいり の日。

大きな雪像ろうそくが

ずらりと並んでいます
 



今年は雪が少なくて

この雪像ろうそくの雪は

飛騨市郊外の林道などから

集めて作られたそうです!

飛騨市役所Facebook より)


20200115



三寺まいり 
とは・・・


飛騨古川に200年以上も

前から続く伝統風習です。


毎年1月15日の夜

親鸞聖人のご恩をしのんで

町内にある3つのお寺

「円光寺・真宗寺・本光寺」を

おまいりします。


三寺まいりの夜(飛騨市観光サイト)
 (写真は 飛騨市観光サイトより)



今から100年ほどの昔には


信州の製糸工場へ出稼ぎに行った

年頃の娘さんたちが着飾って巡拝し

男女の出逢いが生まれたそうです。



三寺まいり(飛騨市観光サイト)
(写真は 飛騨市観光サイトより)





飛騨古川の小唄に

「嫁を見立ての三寺まいり」と唄われ

縁結びのおまいりとして

全国に知られるようになりました。


千本ろうそく(飛騨市観光サイト)
  (写真は 飛騨市観光サイトより)





みだらしだんご 甘酒

飛騨牛串焼き 飛騨牛コロッケ

岩魚の塩焼き 五平餅 など

飛騨ならではの味わいを

楽しめる門前市もひらかれ

たくさんのおまいり客で賑わいます。




平日の夜ですが

ぜひ遊びにいらしてくださいね
 



20200115
▲JR飛騨古川駅にも2本の雪像ろうそくが並んでいます





いつもお読みいただき

ありがとうございます
 





有限会社 蒲酒造場
〒509-4234
岐阜県飛騨市古川町壱之町6番6号
電 話 0577-73-3333
FAX 0577-73-6367
e-mail kaba@yancha.com
公式HP http://www.yancha.com 




*****************
ブログランキングに参加しています!  
*****************

 読んだよ!という方
 クリックして応援を
 よろしくお願いします
   ↓      ↓

 
日本酒 ブログランキングへ

ありがとうございます !




*****************
 ☆新着記事をLINEでお知らせ☆
*****************

  読者登録が便利です 
   

 ↓ クリックして登録 ↓


*****************






shiramayumi at 14:20|PermalinkComments(0)

2019年11月11日

絶食期間中?!


20191111-1



朝晩かなり冷え込むようになってきましたね。


福全寺跡の大イチョウが

少しずつ葉を落とし始めました。


この葉っぱが全部落ちる頃には

白い季節に突入するんですよねぇ
 




20191111-2



このところいい天気が続いているので

瀬戸川の水も澄んでいて

今日も鯉たちは悠々と泳いでいますが…



ただ今 餌をやることが出来ません 



お引越し前の 絶食期間 なんです。



20191111-3





鯉は水温13度以下になると

餌を食べなくなって

越冬の準備をするそうです。


この時期に餌を食べると

消化不良を起こすのだとか。


そして水温8度くらいになると

水の底でじっとしたまま動かなくなり

冬を越すのだそうです。



瀬戸川は冬の間

雪を流す流雪溝の役割があるため

鯉たちは増島城跡の堀池で越冬します。




飛騨古川の冬の風物詩

瀬戸川の鯉の引越し



と き  令和元年11月24日(日)

      8:00~11:00頃まで  

ところ  飛騨市古川町 瀬 戸 川 付近



祭・イベント_鯉の引っ越し06_(c)飛騨市観光協会
▲写真は ぎふの旅ガイド様 よりお借りしました。



およそ1,000匹の鯉を

1匹ずつ手ですくって軽トラに乗せ

増島城跡にある堀池に移動させるんですょ。


重さ10㎏を超える 大物もいるとか 



悠々と泳ぐ鯉を見られるのも

あともうちょっとです。


お引越しのその前に

ぜひ会いに来てくださいねっ  





いつもお読みいただき

ありがとうございます 




*****************
ブログランキングに参加しています!  
*****************

 読んだよ!という方
 クリックして応援を
 よろしくお願いします
   ↓      ↓

 
日本酒 ブログランキングへ

ありがとうございます   




*****************
 ☆新着記事をLINEでお知らせ☆
*****************

  読者登録が便利です 
   

 ↓ クリックして登録 ↓








有限会社 蒲酒造場
〒509-4234
岐阜県飛騨市古川町壱之町6番6号
電 話 0577-73-3333
FAX 0577-73-6367
e-mail kaba@yancha.com
公式HP http://www.yancha.com 


 

shiramayumi at 13:50|PermalinkComments(0)

2019年10月11日

ひだ数河高原に行ってきました!



昨日は

あまりにも
天気がよかったので

ひだ数河高原ラグビー場

行ってきました。





ひだ数河高原ラグビー場1
▲この辺りの標高は約900m!


ここひだ数河高原で

ラグビーの大会が開催されるようになって

40周年を迎えたそうです。


四十数年前

岐阜県ラグビーフットボール協会の

藤井清喜氏(現在顧問)とのご縁で

数河高原にラグビー場が作られ

周りの宿泊施設では

積極的に合宿の受け入れをしました。


同志社大学の

大八木敦史氏や平尾誠二氏も

この地でトレーニングをされたそうです。


1980年代を代表するドラマ

スクール☆ウォーズ」の人気とともに

ラグビーの人気も上昇 




その人気は

ご記憶の方も多いのではないでしょうか?



ひだ数河高原ラグビー場2




2012年のぎふ清流国体では

ラグビーフットボール競技の会場となりました。


ラグビー場の近くにある小さな橋に

清流の国ぎふのマスコットキャラクターの

ミナモちゃんを発見!


古川の小中学生はお弁当を持って

試合の応援に行きましたよね~。


なんだか懐かしいですね~ 


ひだ数河高原ラグビー場3
▲ラグビー場の施設の名前が!楽苦美~♪


ラグビー場の横の施設

その名も「楽苦美館(ラグビーかん)」



岐阜県ラグビーフットボール協会の

藤井清喜氏が名付けられました。




そして当蔵とのご縁をいただき

それにちなんだお酒を作らせていただきました。


楽しいことも

苦しいことも

みんなゴールに

放り込んで

美しい想い出に

かえてしまう。

それがラグビー。




IMG_3310



ただ今特別に

蔵の店にて販売しております。






ラグビー




ご縁を結んでくださった

ひだ数河高原の皆さん と

岐阜県ラグビーフットボール協会の皆さん

関係してくださった皆さんに

感謝を申し上げます♡

これからもよろしくお願いいたします。







いつもお読みいただき

ありがとうございます 



*****************
ブログランキングに参加しています!  
*****************

 読んだよ!という方
 クリックして応援を
 よろしくお願いします
   ↓      ↓

 
日本酒 ブログランキングへ

ありがとうございます   




*****************
 ☆新着記事をLINEでお知らせ☆
*****************

  読者登録が便利です 
   

 ↓ クリックして登録 ↓








有限会社 蒲酒造場
〒509-4234
岐阜県飛騨市古川町壱之町6番6号
電 話 0577-73-3333
FAX 0577-73-6367
e-mail kaba@yancha.com
公式HP http://www.yancha.com 


 

shiramayumi at 16:46|PermalinkComments(0)

2019年10月09日

飛騨古川のラグビー場


初の日本開催

ラグビーワールドカップ2019

熱いですよね~!!!!!


ここ飛騨の地でも

熱烈な応援をしてます





飛騨市古川町の数河高原。

標高約1000m。

ここに天然芝のラグビー場があります。

大八木敦史氏や平尾誠二氏が

トレーニングに訪れたことも。


ラグビーの聖地と言えば

長野県菅平ですが

飛騨古川の数河高原は

秋冬の本格的な実戦に向けて

全国から沢山のチームが

菅平高原での各試合に備え

合宿に訪れる場所なんです。



2012年のぎふ清流国体では

ラグビーフットボール競技の会場となりました。


さて今週日曜日は

いよいよスコットランド戦です!


 
がんばれ!

ブレイブブロッサムズ!

70891991_2426968257621495_3845158991747350528_o




いつもお読みいただき

ありがとうございます 



*****************
ブログランキングに参加しています!  
*****************

 読んだよ!という方
 クリックして応援を
 よろしくお願いします
   ↓      ↓

 
日本酒 ブログランキングへ

ありがとうございます   




*****************
 ☆新着記事をLINEでお知らせ☆
*****************

  読者登録が便利です 
   

 ↓ クリックして登録 ↓








有限会社 蒲酒造場
〒509-4234
岐阜県飛騨市古川町壱之町6番6号
電 話 0577-73-3333
FAX 0577-73-6367
e-mail kaba@yancha.com
公式HP http://www.yancha.com 


 

shiramayumi at 15:15|PermalinkComments(0)