蒲のお酒

2018年07月13日

13日の金曜日。




今日は平成最後の

13日の金曜日 




思い出すのは…

あの映画ですよね。




私が小学生の頃

テレビでその映画を観ました。


いえ、

正確には観てません。。。

怖くて 怖くて。

とても最後まで観れませんでした。



観ていないのですが

13日の金曜日には

何かが起こりそうで・・・

とても怖かった子どもの頃。





ところが・・・



大人になってから

ある国では


13日の金曜日は幸運の日

ということを知りました。



その国は・・・
フランス 



フランスではこの日

たまにしかやって来ない日

だから「幸運な日」として

   
宝くじがよく売れるそうなんです!





それを知った時には

フランス人って

なんてポジティブ~
 

と尊敬しました。



さて私は日本人なので

あまり気にしていません。




それよりも

今日は朝から

決めていたことがあります!





そ・れ・は・・・


晩酌は「とろ生」にする!

とろ生イメージ



梅雨明けした途端に

厳しい暑さが続いてますから。




お米の力をいただいて

この夏も元気に過ごしたい


まゆみ でございます 





いつもお読みいただき


ありがとうございます



―――――――――――――――― 

育ちのいい米、
育ちのいい水、
育ちのいい空気があって、
育ちのいい酒ができあがる。


育ちのいい酒をつくりつづける。
  蒲 酒 造 場

 〒509-4234
 岐阜県飛騨市古川町壱之町6-6
 電話 0577-73-3333

■蒲酒造場公式ホームページ
 http://yancha.com/

■蒲酒造場インスタグラム
 shiramayumi.yancha.kaba3

■蒲酒造場facebookページ
 www.facebook.com/shiramayumi 
  ↑ 「いいね!」で応援してくださいね♪ 

――――――――――――――――
 





第7回 まちゼミ
 飛騨古川 得する街のゼミナール~

「今さら聞けないお酒の豆知識」

キャンセルがありましたので

各回2名様の空きがございます!


倉坪部長500×500
▲講師 : 製造部長 倉坪秀行


お酒を飲むのが楽しくなるような
とっても気楽なお話し会です。


もちろん!
蒲のお酒の試飲もあります
 

静かな夏の夜の酒蔵見学も
お楽しみに~ 



①7月14日(土)19:00~20:15

②7月20日(金)19:00~20:15

場所 : 蒲酒造場

対象 : 20歳以上の方


※試飲がありますので徒歩でお越しください。


お申込みは (有)蒲酒造場 
電話 0577- 73 - 3333 まで









 ブログランキングに参加しています!  

「読んだよ~!」という方は

 クリックして応援
 よろしくお願いします
    

 
日本酒 ブログランキングへ

ありがとうございます   
皆様の1クリックが 
まゆみ
 
 の励みです       



☆スマートフォンでご覧の方へ☆ 

新着記事をお知らせ!
 読者登録が便利です 
   

↓ クリックして登録 ↓






 夏を彩る3つのお酒

▼キリッと冷やしてロックがうまい!
とろ生2018


▼キンッと冷やしてサラリと飲む!
夏蔵出し2018


▼かるく冷やしてちびりちびりと
飛騨の涼風2018



shiramayumi at 17:30|PermalinkComments(0)

2018年07月03日

まちゼミ開講!「今さら利けないお酒の豆知識」


88号樽



ひ~んやりとした夜の酒蔵。


酒造りが行われていない

夏の夜の酒蔵は

とても静かです。




このタンクの中には

様々な表情を持つ原酒たちが

眠っています。





酒造りが行われていない

この時期だからこその

蒲酒造場の製造部長による

お酒がもっと好きになる

倉坪部長のお話し会を開催します!



第7回 まちゼミ

 飛騨古川 得する街のゼミナール~


「今さら聞けないお酒の豆知識」

倉坪部長500×500
▲講師 : 製造部長 倉坪秀行


お酒を飲むのが楽しくなるような

とっても気楽なお話し会です。



もちろん!

蒲のお酒の試飲もあります
 

静かな夏の夜の酒蔵見学も

お楽しみに~ 



①7月14日(土) 
  19:00~20:15

②7月20日(金) 
  19:00~20:15

場所 : 蒲酒造場

定員 : 各回 5名様

対象 : 20歳以上の方

※試飲がありますので徒歩でお越しください。


お申込みは

(有)蒲酒造場 

電話 0577- 73 - 3333






いつもお読みいただき

ありがとうございます



―――――――――――――――― 

育ちのいい米、
育ちのいい水、
育ちのいい空気があって、
育ちのいい酒ができあがる。


育ちのいい酒をつくりつづける。
  蒲 酒 造 場

 〒509-4234
 岐阜県飛騨市古川町壱之町6-6
 電話 0577-73-3333

■蒲酒造場公式ホームページ
 http://yancha.com/

■蒲酒造場インスタグラム
 shiramayumi.yancha.kaba3

■蒲酒造場facebookページ
 www.facebook.com/shiramayumi 
  ↑ 「いいね!」で応援してくださいね♪ 

――――――――――――――――
 





 ブログランキングに参加しています!  

「読んだよ~!」という方は

 クリックして応援
 よろしくお願いします
    

 
日本酒 ブログランキングへ

ありがとうございます   
皆様の1クリックが 
まゆみ
 
 の励みです       



☆スマートフォンでご覧の方へ☆ 

新着記事をお知らせ!
 読者登録が便利です 
   

↓ クリックして登録 ↓






 夏を彩る3つのお酒

▼キリッと冷やしてロックがうまい!
とろ生2018


▼キンッと冷やしてサラリと飲む!
夏蔵出し2018


▼かるく冷やしてちびりちびりと
飛騨の涼風2018



shiramayumi at 14:30|PermalinkComments(0)

2018年06月25日

世界に羽ばたく飛騨の地酒


白真弓吟醸山田錦


「和食 日本の伝統的な食文化」が

ユネスコ無形文化遺産に登録され

それにともない「日本酒」の人気も

年々高まりを見せています。


和食だけでなく、フランス料理、

イタリア料理、中華料理など、

世界の料理とのマリアージュが

楽しめるとあって

世界に名だたるソムリエやシェフを

夢中にさせているようです。



国内で行われる日本酒コンテストが

海外でも開かれるようになりました。


その中でも

2001年から毎年開催されている

全米日本酒鑑評会

日本国外で最も歴史の長い

日本酒の品評会です。



全米日本酒鑑評会サイトはこちら
    
slide-us-national-sake-appraisal-01b




蒲酒造場が出品したのは…


白真弓 吟醸山田錦吟醸山田錦1800


冷え込みが厳しくなる時期に


山田錦を低温でじっくりと発酵させ

柔らかな吟醸香と

きめ細やかな味わいを引き出しました。


可憐な花のような香りの中に感じる

凛とした味わい。

穏やかにキレていく後味。

ほんのりと残る余韻。

軽く冷やせば

さらにそのうま味が際立ちます。





 
吟醸部門にて金賞受賞


2018全米日本酒鑑評会


ハワイで行われたこの鑑評会には

全国194の蔵元から478点出品され

飛騨の蔵元の5点が受賞しました。


大吟醸A(精米40%以下)部門

 金 賞

 蓬莱 純米大吟醸 極意伝(渡辺酒造店



吟 醸 部門

 金 賞

 蓬莱 純米吟醸 家伝手造り
渡辺酒造店

 白真弓 吟醸(蒲酒造場


 銀 賞 

 Cody's Sake 純米吟醸渡辺酒造店


純 米 部門

 金 賞

 深山菊 秘蔵 特別純米舩坂酒造店



審査結果はこちらをご覧ください
   ↓  ↓
  
2018年度鑑評会



名誉ある賞をいただき感激しております。

ありがとうございます!


飛騨の気候と風土、恵みに感謝し

酒造りを続けて参ります。


諏訪さんと杜氏



いつもお読みいただき

ありがとうございます



―――――――――――――――― 

育ちのいい米、
育ちのいい水、
育ちのいい空気があって、
育ちのいい酒ができあがる。


育ちのいい酒をつくりつづける。
  蒲 酒 造 場

 〒509-4234
 岐阜県飛騨市古川町壱之町6-6
 電話 0577-73-3333

■蒲酒造場公式ホームページ
 http://yancha.com/

■蒲酒造場インスタグラム
 shiramayumi.yancha.kaba3

■蒲酒造場facebookページ
 www.facebook.com/shiramayumi 
  ↑ 「いいね!」で応援してくださいね♪ 

――――――――――――――――
 





 ブログランキングに参加しています!  

「読んだよ~!」という方は

 クリックして応援
 よろしくお願いします
    

 
日本酒 ブログランキングへ

ありがとうございます   
皆様の1クリックが 
まゆみ
 
 の励みです       



☆スマートフォンでご覧の方へ☆ 

新着記事をお知らせ!
 読者登録が便利です 
   

↓ クリックして登録 ↓






 夏を彩る3つのお酒

▼キリッと冷やしてロックがうまい!
とろ生2018


▼キンッと冷やしてサラリと飲む!
夏蔵出し2018


▼かるく冷やしてちびりちびりと
飛騨の涼風2018



shiramayumi at 18:00|PermalinkComments(0)

2018年06月18日

今年の梅「おいしくな~れ!」




梅の仕込み をしました。

先週のことです。



梅の仕込み1



1個1個 丁寧に

ほぞを取り除きます。


梅の仕込み2



蔵のスタッフは

黙々と作業をしていますが

時折 笑い声がする~ 


蔵の中にその声が響くと

今年も美味しい梅酒が出来そうな

そんな気分になりました



梅の仕込み4




ほぞを取り除いた後

今度は丁寧に洗い

細かいごみを取り除きます。




この後は 「栄冠 白真弓」と

25度のお酒「飛騨の強者」に

砂糖を加えて漬け込みます!



甘さスッキリ!

日本酒仕込みの梅酒です。



ひだの梅だより300


ひだの梅だより







さてさて

まゆみ も丁寧な仕事をしよう !と

蔵のスタッフに刺激を貰いました 



いつもお読みいただき

ありがとうございます



―――――――――――――――― 

育ちのいい米、
育ちのいい水、
育ちのいい空気があって、
育ちのいい酒ができあがる。


育ちのいい酒をつくりつづける。
  蒲 酒 造 場

 〒509-4234
 岐阜県飛騨市古川町壱之町6-6
 電話 0577-73-3333

■蒲酒造場公式ホームページ
 http://yancha.com/

■蒲酒造場インスタグラム
 shiramayumi.yancha.kaba3

■蒲酒造場facebookページ
 www.facebook.com/shiramayumi 
  ↑ 「いいね!」で応援してくださいね♪ 

――――――――――――――――
 





 ブログランキングに参加しています!  

「読んだよ~!」という方は

 クリックして応援
 よろしくお願いします
    

 
日本酒 ブログランキングへ

ありがとうございます   
皆様の1クリックが 
まゆみ
 
 の励みです       



☆スマートフォンでご覧の方へ☆ 

新着記事をお知らせ!
 読者登録が便利です 
   

↓ クリックして登録 ↓






 夏を彩る3つのお酒

▼キリッと冷やしてロックがうまい!
とろ生2018


▼キンッと冷やしてサラリと飲む!
夏蔵出し2018


▼かるく冷やしてちびりちびりと
飛騨の涼風2018



shiramayumi at 18:18|PermalinkComments(0)

2018年06月06日

梅雨・露・ツユ




東海地方が 梅雨入り しました。

昨年より15日早く

平年より2日早いそうです。



飛騨古川も夕べから

雨が降ったり止んだりで

庭に咲く ツユクサ

ちょっと嬉しそうに見えました 



ツユクサ20180530




今日は二十四節気の


芒 種 (ぼうしゅ)です。


もともとは田植えを始める時期の

目安となる日でしたが

今日では農作物の品種改良や

農機具や技術の発達などにより

もう田植えは終わっている頃です。


二十四節気は期間を表す意味もあり

次の二十四節気 夏至を迎えるまでの

時期を指します。


例年6月6日頃~21日頃ですので


湿気と暑さが重なってきて

いよいよ 梅雨入り・・・

という時期でもありますね。




梅20180517
▲大横丁公園の梅が鈴なりに


梅の実が熟す頃の雨を

梅雨
(ばいう)と言います。



「つゆ」という呼び方は

・・・梅の実が熟して潰れる

時季であったことから

潰ゆ(つゆ)と呼ぶようになった

という節もあります。



スーパーで梅の実が

山積みになって売られています。



梅酒・梅漬け・梅シロップ・・・

皆さまのお宅でも

そろそろ梅仕事でしょうか?




蒲酒造場では

来週からスタッフ総出で

梅酒の仕込みが始まります。



諏訪さん
▲美味しくなぁ~れと呪文を唱えて梅仕事(諏訪氏)




いつもお読みいただき

ありがとうございます



―――――――――――――――― 

育ちのいい米、
育ちのいい水、
育ちのいい空気があって、
育ちのいい酒ができあがる。


育ちのいい酒をつくりつづける。
  蒲 酒 造 場

 〒509-4234
 岐阜県飛騨市古川町壱之町6-6
 電話 0577-73-3333

■蒲酒造場公式ホームページ
 http://yancha.com/

■蒲酒造場インスタグラム
 shiramayumi.yancha.kaba3

■蒲酒造場facebookページ
 www.facebook.com/shiramayumi 
  ↑ 「いいね!」で応援してくださいね♪ 

――――――――――――――――
 





 ブログランキングに参加しています!  

「読んだよ~!」という方は

 クリックして応援
 よろしくお願いします
    

 
日本酒 ブログランキングへ

ありがとうございます   
皆様の1クリックが 
まゆみ
 
 の励みです       



☆スマートフォンでご覧の方へ☆ 

新着記事をお知らせ!
 読者登録が便利です 
   

↓ クリックして登録 ↓






 夏を彩る3つのお酒

▼キリッと冷やしてロックがうまい!
とろ生2018


▼キンッと冷やしてサラリと飲む!
夏蔵出し2018


▼かるく冷やしてちびりちびりと
飛騨の涼風2018



shiramayumi at 17:17|PermalinkComments(0)