飛騨古川

2020年01月16日

雪像ろうそく



三寺まいり から一夜明けました。

ろうそく2リサイズ


平日でしたが

大変多くの人で賑わいました。


雪の全くと言ってこの冬。

名物雪像ろうそくが作れないんじゃないかと

町民皆心配しておりましたが

こんなにたくさんのろうそくが並びました。



ろうそくの朝1リサイズ




遠くから訪れた方々も

「雪はないけど

 雪像が見れてよかった♬」


喜んでいらっしゃいました。


雪像を準備された皆さまのご苦労

半端なかったと思います。


感謝です  





いつもお読みいただき

ありがとうございます
 





有限会社 蒲酒造場
〒509-4234
岐阜県飛騨市古川町壱之町6番6号
電 話 0577-73-3333
FAX 0577-73-6367
e-mail kaba@yancha.com
公式HP http://www.yancha.com 




*****************
ブログランキングに参加しています!  
*****************

 読んだよ!という方
 クリックして応援を
 よろしくお願いします
   ↓      ↓

 
日本酒 ブログランキングへ

ありがとうございます !




*****************
 ☆新着記事をLINEでお知らせ☆
*****************

  読者登録が便利です 
   

 ↓ クリックして登録 ↓


*****************






shiramayumi at 08:30|PermalinkComments(0)

2020年01月15日

三寺まいり



今日は 三寺まいり の日。

大きな雪像ろうそくが

ずらりと並んでいます
 



今年は雪が少なくて

この雪像ろうそくの雪は

飛騨市郊外の林道などから

集めて作られたそうです!

飛騨市役所Facebook より)


20200115



三寺まいり 
とは・・・


飛騨古川に200年以上も

前から続く伝統風習です。


毎年1月15日の夜

親鸞聖人のご恩をしのんで

町内にある3つのお寺

「円光寺・真宗寺・本光寺」を

おまいりします。


三寺まいりの夜(飛騨市観光サイト)
 (写真は 飛騨市観光サイトより)



今から100年ほどの昔には


信州の製糸工場へ出稼ぎに行った

年頃の娘さんたちが着飾って巡拝し

男女の出逢いが生まれたそうです。



三寺まいり(飛騨市観光サイト)
(写真は 飛騨市観光サイトより)





飛騨古川の小唄に

「嫁を見立ての三寺まいり」と唄われ

縁結びのおまいりとして

全国に知られるようになりました。


千本ろうそく(飛騨市観光サイト)
  (写真は 飛騨市観光サイトより)





みだらしだんご 甘酒

飛騨牛串焼き 飛騨牛コロッケ

岩魚の塩焼き 五平餅 など

飛騨ならではの味わいを

楽しめる門前市もひらかれ

たくさんのおまいり客で賑わいます。




平日の夜ですが

ぜひ遊びにいらしてくださいね
 



20200115
▲JR飛騨古川駅にも2本の雪像ろうそくが並んでいます





いつもお読みいただき

ありがとうございます
 





有限会社 蒲酒造場
〒509-4234
岐阜県飛騨市古川町壱之町6番6号
電 話 0577-73-3333
FAX 0577-73-6367
e-mail kaba@yancha.com
公式HP http://www.yancha.com 




*****************
ブログランキングに参加しています!  
*****************

 読んだよ!という方
 クリックして応援を
 よろしくお願いします
   ↓      ↓

 
日本酒 ブログランキングへ

ありがとうございます !




*****************
 ☆新着記事をLINEでお知らせ☆
*****************

  読者登録が便利です 
   

 ↓ クリックして登録 ↓


*****************






shiramayumi at 14:20|PermalinkComments(0)

2019年08月22日

明日は処暑~暑さの峠はこえたかな?



ふぅ~っ

今日も暑かったですね~
 



2019ふうせんかずら1




玄関の フウセンカズラ の実

ゆらゆら揺れてかわいい~ 



この時刻になるとようやく

涼やかな風を感じるようになります。




「盆過ぎりゃなぁ
 
 だんだんと涼しゅうなるで」


本当にそうだなぁと思いました。




2019ふうせんかずら2




夏が過ぎる頃・・・


明日は二十四節気の

処 暑(しょしょ)。


夏が過ぎ去っていく時期をさします。


暦のうえでは

もう秋なんですよね~。




ひんやりとした蔵の中で

今年のあつ~い夏を

静かに過ごした88号樽。



88号樽



この中に眠るお酒の出番が

いよいよ近づいてきました!





秋 純 米 (あきじゅんまい)

秋純米2019


9月5日(木)蔵出しです!








いつもお読みいただき

ありがとうございます 



*****************
ブログランキングに参加しています!  
*****************

 読んだよ!という方
 クリックして応援を
 よろしくお願いします
   ↓      ↓

 
日本酒 ブログランキングへ

ありがとうございます   




*****************
 ☆新着記事をLINEでお知らせ☆
*****************

  読者登録が便利です 
   

 ↓ クリックして登録 ↓








有限会社 蒲酒造場
〒509-4234
岐阜県飛騨市古川町壱之町6番6号
電 話 0577-73-3333
FAX 0577-73-6367
e-mail kaba@yancha.com
公式HP http://www.yancha.com 


 

shiramayumi at 17:29|PermalinkComments(0)

2019年05月08日

飛騨古川で茂住先生の作品めぐり



過去に前例のない10連休

皆さまはどのように過ごされましたか?




令和元年の初日

なんと! 飛騨古川出身で

新元号発表時の「令和」を揮毫なさった

茂住菁邨先生 がお越しになりました!




令和の書と武者人形
▲茂住菁邨先生の色紙と武者人形




茂住先生とは予てからご縁があり

毎年 先生の干支文字をラベルにした

お正月用のお酒をつくっております。


干支ラベルセット亥
▲今年のお正月のセット「亥」


家訓
▲この家訓も茂住先生の書




この日

先生からいただいた色紙とお手紙

そして当家の家訓も併せて

武者人形とともに帳場に飾り


GW中にお越しになった

たくさんの方々にご覧いただけました。


書の持つエネルギーも

存分に感じていただけたようで

皆さまの笑顔に

私たちもさらに笑顔になりました 



茂住先生

お立ち寄りいただいた皆さま

ありがとうございました
  





飛騨地方の端午の節句

6月5日までの間は

茂住先生の書と武者人形を

帳場に飾っております。



また 玄関にある

「立春大吉」も茂住先生の書です!


立春大吉1


立春大吉2





さらに!

飛騨市では5月末まで


「令和」記念クイズラリー

開催していますので


令和記念散策マップ1



飛騨古川の

町並み散策をしながら

茂住先生の作品巡りを

お楽しみください!




いつも応援してくださり

ありがとうございます 



*****************
ブログランキングに参加しています!  
*****************

 読んだよ!という方
 クリックして応援を
 よろしくお願いします
   ↓      ↓

 
日本酒 ブログランキングへ

ありがとうございます   




*****************
 ☆新着記事をLINEでお知らせ☆
*****************

  読者登録が便利です 
   

 ↓ クリックして登録 ↓





祝令和元年記念セット!

令和元年記念セット




残りわずかとなりました!

荒ばしり




有限会社 蒲酒造場
〒509-4234
岐阜県飛騨市古川町壱之町6番6号
電 話 0577-73-3333
FAX 0577-73-6367
e-mail kaba@yancha.com
公式HP http://www.yancha.com 


 


shiramayumi at 18:18|PermalinkComments(0)

2019年04月26日

飛騨古川 ハレの日 ケの日



改元の日まであと数日。


平成から令和へと変わる

時代の節目

私たちはいるんですよね。




先週のこと…

晴天 満月 満開の桜 のもと

平成最後の古川祭が

盛大に行われました。



起し太鼓2019市
▲4月19日 起し太鼓 (写真提供:飛騨市

祭屋台2019市
▲4月19・20日 煌びやかな屋台 (写真提供:飛騨市

鳳凰臺2019市
▲4月20日 夜祭 わが町内の鳳凰臺 (写真提供:飛騨市


献燈
▲瀬戸川の白壁土蔵と献燈

20190422
▲荒城川の桜並木



1週間たった今でも

「いい祭やったな~」と

挨拶をかわします 


本当に素晴らしい祭でした!






今日は朝から曇り空で

時おり小雨が降っています。


町の中はとても静か。



IMG_2380



檀(まゆみ)の木が

いつの間にか葉をつけていました。

気付かなかったなぁ。




毎年のことですが

祭から1週間ほど経つと



「これが日常なんだなぁ」


寂しさと穏やかさが

入り混じったような気分になります。


ハレの日とケの日。


飛騨古川の年中行事と

自然の営みとその姿が

私たちの暮らしにメリハリをつけ

心を躍らせたり鎮めたり

日々を豊かにしてくれるんですよね。



古川やんちゃたちの

かすれ声が
回復した頃

いよいよ「令和」の時代の幕開けです!




いつも応援してくださり

ありがとうございます 



*****************
ブログランキングに参加しています!  
*****************

 読んだよ!という方
 クリックして応援を
 よろしくお願いします
   ↓      ↓

 
日本酒 ブログランキングへ

ありがとうございます   




*****************
 ☆新着記事をLINEでお知らせ☆
*****************

  読者登録が便利です 
   

 ↓ クリックして登録 ↓





祝令和元年記念セット!

令和元年記念セット




残りわずかとなりました!

荒ばしり




有限会社 蒲酒造場
〒509-4234
岐阜県飛騨市古川町壱之町6番6号
電 話 0577-73-3333
FAX 0577-73-6367
e-mail kaba@yancha.com
公式HP http://www.yancha.com 


 


shiramayumi at 11:50|PermalinkComments(0)