あ行

2017年12月06日

【あ】のつく飛騨弁~その1


昔ながらの美しい風景や

文化・ならわしなどが

今も受け継がれる 飛騨古川。




映画君の名は。 の

大ヒットのお蔭で

飛騨は注目を集めました。



主人公の 三葉(みつは)ちゃんが

話す言葉・・・
飛騨弁 


最近の若い世代は

あまり使わなくなってきましたが


古川に住む人たちが

今もなお使っている

飛騨のことば

少しずつご紹介します 


なお・・・

標準語に訳しているつもりが

飛騨弁だった…

という現象も起こり得ます 

どうかご容赦くださいませ。



 あいさ

 【意味】 間・隙間。

 【使い方】

 「そこの 本のあいさに あるにけな!」

 (そこの 本の間に あるじゃない!)


 
あいそもない・あいそもねぇ

 【意味】 不愛想・愛想がない。

 【使い方】

 あいそもない やっちゃなぁ!」

 (不愛想な奴だなぁ!)


 あいつ

 【意味】あれ(代名詞・指し示す言葉)

 【使い方】

 「これ! あいつ 取ってくりょよ!」

 (ちょっと!あれ取ってください!)

 ※ちなみに 「これ」 は 「こいつ」 になる。


 
あくれる

 【意味】 ふざける・騒ぐ。

 【使い方】

 「そんに あくれん のやさっ!」

 (そんなに騒がないでよ~!)


 
あぐむ

 【意味】 飽きる。

 【使い方】

 「はや あぐんだ のかょ?」

 (もう飽きたの?)

 「勉強しょると あぐむんやもぉ~!」

 (勉強していると飽きるんだも~ん!)


 
あぐるしい

 【意味】 うっとうしい・むさ苦しい。

 【使い方】

 「そんにひっつかんのやさ!あぐるしいで !」

 (そんなに引っ付かないでょ!うっとうしいから!)



 あげる

 【意味】 吐く。

 【使い方】

 「先生。きんの てきのて 全部 あげて まったんやさ!」

 (先生。昨日 苦しくて 全部 吐いてしまったの!)



 あこなる・あこぉなる

 【意味】 赤くなる。

 【使い方】

 「トマトが あこなったで せれ採んにかんと!」

 (トマトが赤くなったから早く採りに行かなきゃ!)



トマト





いつもお読みいただき

ありがとうございます



―― 今も昔もコツコツ酒造り ――
初にごり
▲今日は雪が積もったから コレ 呑もう!

 飛騨の地酒「白真弓」の蒲酒造場
 〒509-4234
 岐阜県飛騨市古川町壱之町6-6
 電話 0577-73-3333

■蒲酒造場公式ホームページ
http://yancha.com/

■蒲酒造場インスタグラム
shiramayumi.yancha.kaba3

■蒲酒造場facebookページ
www.facebook.com/shiramayumi 
  ↑ 「いいね!」で応援してくださいね♪ 
――――――――――――――――
 





 ブログランキングに参加しています!  

「読んだよ~!」という方は

 クリックして応援
 よろしくお願いします
    

 
日本酒 ブログランキングへ

ありがとうございます   
皆様の1クリックが 
まゆみ
 
 の励みです       



☆スマートフォンでご覧の方へ☆ 

新着記事をお知らせ!
 読者登録が便利です 
   

↓ クリックして登録 ↓









shiramayumi at 15:47|PermalinkComments(0)